国際ロータリー第2550地区
地区ガバナー事務所・所在地図はこちら
地区ガバナー事務所・メールはこちらへ
地区からのおしらせ
ガバナー月信
公式訪問日程
送金カレンダー
定例報告カレンダー
地区内クラブ例会場案内
資料室
書式のダウンロード
地区ロータリー財団委員会
ガバナーエレクト
関連サイトリンク
国際ロータリー第2550地区
ロータリー米山記念奨学会学友会
The first four Rotarians
The first four Rotarians


ガバナー RI会長 地区委員会 地区行事 地区クラブ ハイライト米山
2550地区ガバナー

「ロータリーは世界をつなぐ」
〜ROTARY CONNECTS THE WORLD〜
〜無限の可能性へ〜

 2019年1月サンディエゴにて、マーク・ダニエル・マローニー国際ロータリー会長エレクトは、「ロータリーは世界をつなぐ」という2019-20年度の会長テーマを発表されました。それは、「ロータリーの未来のため、私たちがどう変わる必要があるのか」ということと、「より健康で、平和で、持続可能な世界の確立のために、私たちが世界中の人びととつながり、活動すること」の重要性を力強く訴えかける、感動的なスピーチでした。

 その中で、マローニー会長エレクトは、ロータリーを成長させるために「クラブのあり方をより創造的かつ柔軟性をもって決めること」と、会員増強においては「組織立った戦略的・革新的な方策が必要であること」を話され、そうすることで、「より多様な会員に魅力を感じてもらい、積極的な参加を促すことができるでしょう」と訴えられました。

 ロータリーの未来のために、今、私たちには大きな変化が必要であり、今までのロータリーの枠にとらわれない、新しいアイデアや行動力が求められていると思います。

 さらに、マローニー会長エレクトは「世界がかつてないほど分断されている今日、共通の考えを持った人びとや、私たちの支援を必要とする人びとなど、ロータリーがなければ出会うことがなかった人びととつながり、ロータリーを通じて世界中の地域社会を変えるような活動を行っていきましょう」と話されました。私はこのお話の中に、「ロータリーが世界平和の一翼を担っていこう」という強い決意を感じ、大変感銘を受けました。

 そこで、その第一歩として自分たちの足元を見つめ、この2550地区の中で人びとと「つながり」、まずは自分たちが暮らす社会を変える活動から始めるべきと考えます。地域の未来のために、子どもたちを守り、健全に育てていく環境づくりは地域社会の発展に必ず「つながる」と考えます。そのために、革新的かつ創造的なロータリーとして行動していきましょう。

 「ロータリーは世界をつなぐ」というテーマのもと、ロータリーの奉仕の精神をもって、2550地区のロータリアンの皆さまと今まで以上に「つながり」、ロータリーの未来に「つながる」活動を行ってまいりたいと思います。そのために、皆さまのご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。


「地区方針と目標」
1.会員増強への取り組み
@会員の純増
  各クラブ純増1名を目指しましょう。そのためには、会員を増やすことも大切ですが、退会者を出さな   いことがさらに重要です。ロータリーの奉仕の精神に基づいたきちんとしたクラブ運営をしていきましょう。
A入会しやすいクラブ作り
  若い方や女性の方、あるいはサラリーマンの方が参加しやすいクラブとはどんなクラブなのかを検討して  参ります。
Bローターアクトクラブの組織化
  将来のロータリアンの候補生としての可能性も含め、新たなローターアクトクラブを創設していきたいと   思います。各グループに1つの新たなローターアクトクラブの設立を目標にします。
2.子ども問題への取り組み
  地域社会の未来を担う子どもたちの問題への取り組みを地域内の他団体との連携や、ロータリー財  団の補助金の活用をしながらすすめます。
3.RLI(ロータリー・リーダーシップ研究会)推進
  ロータリー・リーダーシップ研究会は、将来のロータリーのリーダーを育成する場としてたいへん重要な   組織と考えています。そのためにRLIに多くの方にご参加いただきロータリーの正しい知識や経験を積   んでいただけるよう、今年度も引き続き推進していきます。
4.2019-20年度ロータリー賞の奨励
  ロータリー戦略計画を実行していくためにも、多くのクラブがロータリー賞を受賞出来ますよう、奨励して  いきます。
5.ロータリー財団の支援
  1人当たり150ドルとポリオプラス30ドルの支援をお願いします。
6.ロータリー米山記念奨学会の支援
  1人あたり19,000円の支援をお願いします。
  又、米山記念奨学会を設立に大きく貢献した栃木県出身の古澤丈作氏(元東京RC)の功績を学  び、称える活動をして参ります。

Copyright(C) 2017 Rotary International District 2550, Tochigi. All Rights Reserved.