地区ガバナー事務所・所在地図はこちら
地区ガバナー事務所・メールはこちらへ
地区からのおしらせ
ガバナー月信
公式訪問日程
送金カレンダー
定例報告カレンダー
地区内クラブ例会場案内
資料室
書式のダウンロード
地区ロータリー財団委員会
ガバナーエレクト
関連サイトリンク
国際ロータリー第2550地区
ロータリー米山記念奨学会学友会
The first four Rotarians
The first four Rotarians


ガバナー RI会長 地区委員会 地区行事 地区クラブ ハイライト米山
2550地区ガバナー

元気なクラブ作りと誠実な職業奉仕

2016年1月17日、サンディエゴの国際協議会にてジョン・F・ジャームRI会長エレクトから2016−17年度のRIテーマが発表されました。

「人類に奉仕するロータリー」

 ロータリーの礎である大きなテーマで感銘を受けました。来年はロータリー財団100周年を迎えますのでクラブ、地区で祝賀行事を行ってください。また、ポリオ撲滅も間近ですので、その準備もお願いしたいと思います。
 ロータリーは時代の変化に対応しながら前進しております。多様性を強みとするロータリーは今も職業分類を基本としています。高い倫理基準は時代を超えた価値観で、今も「四つのテスト」を掲げています。
 ロータリーの礎である人生最大の目的は「人類に奉仕すること」です。この目的から2016〜17年度のRIのテーマをシンプルに「人類に奉仕するロータリー」とするとジョン・F・ジャーム会長は述べられました。

 近年、ロータリーは奉仕の時代と言われております。ロータリーは「親睦」と「奉仕」の2本柱で支えられています。親睦が失われればクラブは崩壊するでしょうし、奉仕こそがロータリー運動の目的でもあります。親睦はロータリー運動そのものでなく、ロータリーという植物が根を張り、成長するためにはどうしても必要な土壌なのです。そのためロータリアンは例会に出席しなければ親睦は図れません。
 1948〜49年度RI会長チャンドリック・ガーンジーは「入りて学び、出でて奉仕せよ」と訴えました。つまりロータリアンは例会が終わり、日常生活へ戻り、家庭において、また職業において、そして地域社会において、誠実に「奉仕の実践」をしていきます。しかし一週間もすると、例会で身につけたものを忘れてしまいます。このために週一回の大切な例会があるわけです。日本のロータリーの創立者である米山梅吉先生は「例会は人生の道場である」と言いました。重要なことはロータリーの親睦が欠けるとロータリー運動は成立しなくなるため、一人一業種制度や、例会出席は不可欠となるのです。
また奉仕の実践の場である職業奉仕は、職業サービスを念頭に相手の立場に立った職業活動を行い、相手の喜びを自分の喜びとしながら、職業人としてのより高い倫理の向上に努め、世の中に広めていくことです。
 最後にロータリーのエンブレムはロータリアンの先達が実践し築き上げてきた「商売における信用の証」を前借りしているものです。この一年、例会出席率を上げ、元気なクラブづくりをめざし、親睦と奉仕の両輪を順調に回して、皆様と一緒に人類の奉仕に邁進していきたいと思います。


「 地区方針と目標 」

1. 中核的価値観の推進
 基本的なロータリーの考えを学び、誠実な職業奉仕を実践する。

2. 戦略的優先項目の推進

  ◆優先項目1:クラブのサポートと強化
・ 若い職業人に働きかけて、会員増強を図る。
・ 会員の積極的参加とクラブの充実化を図り、会員維持率を向上させる。
・ 会長賞へのクラブの参加を増やす。
・ ロータリー財団に対するロータリアンの知識、参加、寄付を向上させる。

 ◆優先項目2:人道的奉仕の重点化と増加
・ 永久にポリオを撲滅する。
・ 年次基金へのクラブ寄付平均、および財団補助金へのDDF(地区財団活動資金)拠出を高める。
・ 財団の補助金と6つの重点分野を通じて、ロータリーの人道的奉仕の質と影響を高める。
・ 青少年や若きリーダーの支援、およびロータリーの6つの重点分野と関連したプログラムや活動において持続可能性を高める。

  ◆優先項目3 :公共イメージと認知度の向上
・ ロータリーに対する人々の認識を高める。
・ ロータリーの功績と、「世界でよいこと」をしてきた財団の100年の歴史について広報する。


3. 2016‐17年度RI会長賞を奨励する

4. ロータリー財団100周年記念事業
  ロータリー財団は100周年を迎えます。
  クラブ・地区で記念行事を計画。

5. ロータリー財団支援
  一人150ドル支援

6. ロータリー米山記念奨学会の支援
  一人18000円支援

Copyright(C) 2016 Rotary International District 2550, Tochigi. All Rights Reserved.